しっぽぃ!

日常、遊び、趣味、色々

二輪教習反省メモ-1

メモなので文章として成り立っていません。

 

 

#初回 入校審査

 チェック項目としては、以下の項目を各5回以内で成功させればOKというもの。

サイドスタンドを解除して1人で跨る

跨ったのち、両足が着くか見る

センタースタンドを立てて下ろすまでを行う

倒れたバイク(200kg)を起こす

車体を押しながら八の字を描いて歩く

 

初めてのバイクに緊張しつつ、なんとか項目をクリア。

正直、車体を起こすよりもセンタースタンドから下ろす方がしんどい。

低身長ゆえ、腰でバイクを支えるというより、脇と肋骨で支えなければならない。

これは筋トレが必要だなぁと思いつつ終了。

 

 

 

#教習一段階 1,2

初めての乗車。まずは乗り降り、発進、ブレーキ、変速の入れ方の練習から始まった。

センタースタンドを立てたまま、ギアをローからセカンドに入れたり落としたり。

アクセルを一定に保つ練習をしたり。

足のブレーキも、初めは意識を持って行くことがなかなかに難しく感じた。

 

ある程度のエア練習をした後、いざ動かしてみようコーナー。

うんうん転ける転ける。

前輪ブレーキが想像以上に効く。

前のめりに車体が沈む勢いでバランスを崩し、足もつかないため支える間もなく倒れる。

そもそもブレーキの掛け方が間違っているのほ置いておいて、足がつかねぇ!!

本来ならば前輪後輪両方にジワジワかけなければならないが、それが全く出来なかった。

あと、自転車と違ってブレーキの遊びが少ない。

それでもスピードにのれば直線なら動かせるかな、という程度までには成長。

 

最高速度 20km/h

転倒回数 6回

心境 重すぎやん?倒れた時テンパるやん?いやでもまだ初回だ、頑張ろう。